« バイオハザード ダムネーション ブルーレイ IN 3D(Blu-ray Disc) | トップページ | くもりときどきミートボール ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] »

2013年9月 3日 (火)

ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 [DVD]

ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 [DVD]

レビュー:
今回のメインはなんと言っても絵本です。
いや、よく作ったなと言う感じです。
内容もすばらしい。
最後には家族の写真もついていて、ちょっと泣けます。
ファンなら見てみたいなんて人も多いでしょう。
単品で500円〜800円とかで売ったほうが売れるのでは?なんて思いました。
まあ、DVDに付けるのもいい戦法でしょうね(笑)
この絵本は物語でも重要です。
表紙は4話を見ればちょっと感動します。
いい表紙です。
全12P特製ブックレットでは、予告の詩、今回は洵とアフロ(拓郎)の設定とペルソナの由来、いつもの4コマに、学園の設定資料、スタッフのコメントが書いてあります。
本編は3〜5話。
最初に見たときには、はっきり言って、話がよくつかめませんでした。
しかし、アニメも最終回を迎えましたが、今一度見直してみると、違った見方が出来ます。
ああ、あそこはこういうシーンだったんだ、とか、ここからあそこにつながっていくんだとか。
おもしろい。
むしろ2回目の方がおもしろかった。
より理解が深まります。
全巻集めたら、休みを使って一気に見てみたいもんです。
オススメです。

レビューその2
Vol.2では新たにペルソナの能力に覚醒するキャラもいて、
徐々に内容も奥深くなってきます。
そして謎も深まるばかり…
早く続きが観たいです^^
特典は4話あたりくらい(だったかな)にでてくる「くじらのはね」という本を
実物化(?)したもの!
アニメの中にでてきた絵本が実際に手元にあると、ちょっと感動
しかも結構その絵本の出来もしっかりしてて、図書館に置いてあってもおかしくない感じです
大きさはDVDケースと同じくらいの大きさになってます

ランキング : 38469

メーカー希望小売価格 ¥ 6,090
最安値: ¥ 4,395
中古品の最安価格: ¥ 471

取次店: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日 : 2008-05-28
配役陣 : 岡本信彦 / 子安武人
商標名 アニプレックス
ディレクタ : 松本淳
商標 : ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

商品説明:
PS2の大ヒットゲーム『ペルソナ3』を原案に、オリジナルのキャラクター&ストーリーで繰り広げられるダークなサスペンス・ファンタジー・アニメDVDの第2弾。第3話「マレビト」第4話「くじらのはね」第5話「強いられた結合」の3話収録。またも不可解な猟奇事件に居合わせた慎(岡本信彦)を、兄の諒(子安武人)は冷徹に拒絶し続ける。何か隠し事をしているかのような兄の秘密、弟の洵(沢城みゆき)に顕れる不思議な現象。そして慎はペルソナを使役する少年・壮太郎(高城元気)と出会う……。淡々とした空気感の中、なかなかドラマが機動していかないもどかしさはあるが、第5話での三つ巴のペルソナ戦など、ようやく動き始めていく気配はある。第4話での兄弟の絆、特に死んだとされる洵の双子の妹の存在など、後々に繋がる要素も徐々に点在し始めてきた。(増當竜也)

評価はこちら




« バイオハザード ダムネーション ブルーレイ IN 3D(Blu-ray Disc) | トップページ | くもりときどきミートボール ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 [DVD]:

« バイオハザード ダムネーション ブルーレイ IN 3D(Blu-ray Disc) | トップページ | くもりときどきミートボール ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] »