« まんがDVD 恐怖新聞 | トップページ | メタルファイト ベイブレード -バトルブレーダーズ編- Vol.4 [DVD] »

2013年7月27日 (土)

アーサー・クリスマスの大冒険 IN 3D クリスマス・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]


レビュー:
ハイテク機器を駆使したX’masの話は楽しいが、ア-サ-が情けなさすぎ。
見るに忍びない。

レビューその2
主人公以外の登場人物がほとんど利己的すぎ!
サンタが世襲制、
古典的なソリ配達法を好み現代的な宇宙船配達法を嫌うおじいサンタ。
その息子、現サンタ。妖精とコンピュータオタクの長男にほとんど助けられ、現サンタなのでサンタ服を着れる、サンタクロースの『象徴』でしかない。
現サンタの息子が二人。
長男のコンピュータオタク。宇宙船を妖精を使い監督していて次期サンタの座を狙ってます。
次男、主人公。のび太を思わせるダメっぷり。
しかし子供を思う気持ちは1番。
このファミリーが酷いのです。
1人の子供にプレゼントを渡し忘れてもミスには入らないと豪語する長男、1人くらいなら〜と寝る現サンタ。ソリを出し渡し忘れたプレゼントを届ける職人魂のサンタかと思いきや、現代的なやり方で配り忘れたプレゼントをソリで配りに行きその自分の勇敢な姿を写真に撮りたいだけのおじいサンタ。
そして、偉い人にエスプレッソだかなんだかを配り、オタク長男にさんざ媚売っておきながら、主人公が英雄になると手の平返して主人公にエスプレッソを配ろうとする妖精、
こんなサンタいやです(^_^;)
最終的には、1人の子供のために意気地なしだったのが勇気を絞り必死に頑張る主人公の姿にみんなが感動し、みんなが忙しすぎて忘れていたこと、子供になぜプレゼントを配るのか?を思い出し円満なエンディングとなるのですが、
それまでのサンタ一家のお家騒動のようなシーンが多く登場し、嫌すぎます。ボードゲームでサンタのコマを取り合うなど。いい大人同士が…
サンタを信じる子供がいたらちょっと見せるのがいやです。世襲制で利権争いをするサンタ一家なんて(^_^;)
主人公以外のキャラの嫌な部分を序盤に見せすぎてキャラに魅力が足りない印象です。

レビューその3
大人になって忘れてしまった感情…子供時代を思いながらみました。2歳の娘も楽しそうにみてます。

アーサー・クリスマスの大冒険 IN 3D クリスマス・エディション(初回生産限定) [Blu-ray]

正価: ¥ 5,980
中古品最安値 ¥ 3,080
現在の最安値 ¥ 3,800

発売: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ディレクター: サラ・スミス
発売日 2012-12-05
登録商標 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
役者 : ジェームズ・マカヴォイ / ヒュー・ローリー / ビル・ナイ / ジム・ブロードベント

売り上げランキング : 84691

口コミ検索結果はここから




« まんがDVD 恐怖新聞 | トップページ | メタルファイト ベイブレード -バトルブレーダーズ編- Vol.4 [DVD] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« まんがDVD 恐怖新聞 | トップページ | メタルファイト ベイブレード -バトルブレーダーズ編- Vol.4 [DVD] »